1. ホーム
  2. 自毛植毛の基礎知識
  3. ≫バレエ・新体操をやっている人必見!ポニーテールではげない結び方

バレエ・新体操をやっている人必見!ポニーテールではげない結び方

髪を結ぶ女性

髪の毛を強く引っ張り続けると、毛根部分の血行が悪くなり脱毛症になる場合があります。

では、どうやったら禿げない結び方ができるのでしょうか。

ポニーテールはハゲる?

髪を結ぶ女性

毛乳頭が物理的な力で破壊させることで起こる脱毛は2つあります。

1つは、事故や怪我のために毛乳頭が破壊される場合です。

その部分だけに脱毛が起こります。

脱毛部分には植毛をしたりすることで自然と毛が生えてくるようになります。

そして2つ目は、牽引(けんいん)性脱毛と呼ばれるものです。

これは別名「ポニーテール脱毛」ともいいます。

ポニーテールは、よく髪の長い女性がやる髪型の一つで、後ろで一本にまとめる髪型です。

毛が抜けない程度に持続的に強く引っ張ることでその部分の毛乳頭に絶えず力が加わり、次第に衰えていって、しまいには髪が抜けていってしまいます。

ポニーテールがハゲる原因

毛根がいつも一定方向に引っ張られて血流が悪くなるために、毛乳頭が衰えたり、毛乳頭から毛母細胞へ栄養が十分に補給されなくなることが原因となります。

髪をまとめなければならないバレエや新体操をやっている子に多くこの脱毛が起こります。

強めのワックスでぎゅっと毛を引っ張るのも同じようなトラブルが起こるので注意しましょう。

ポニーテール脱毛を防ぐ対策

このように強く髪を引っ張る行為を止めると、自然と髪は元に戻ります。

けれど、長期間にわたって続ければ、髪の分け目が傷痕のようになって治らないことが起こります。

軽く結ぶか、引っ張ることは止めてましょう。

また、どうしても結ばなければいけないときは、毎回結ぶ方向を変えるだけでも効果的ですよ。