1. ホーム
  2. 自毛植毛の体験談
  3. ≫【脱毛症】女は禿げないは嘘!女性のための薄毛・ハゲ対策

【脱毛症】女は禿げないは嘘!女性のための薄毛・ハゲ対策

鏡を見る女性

「女性はハゲないから大丈夫」と思っていませんか?

実は男性ほどではありませんが、女性の薄毛・抜け毛も増えてきているんです。

その数は30~40代で一割、50~60代で2、3割の方に薄毛に対して悩みがあると言われています。

女性の脱毛症は男性よりも専門的に治療が必要です。なぜなら、女性の場合は、年齢や原因など変種が多いからです。

一般的には、女性の脱毛症の多くは「ホルモンバランス」が更年期を迎えて崩れるからとされていますが、更年期前の若者の脱毛症は割合が少ないだけに、悩みが深いです。

女性の脱毛症も早く治療すれば、それだけ治療の効果を得やすいです。迷っている内は何も変わりません。気になっているならなるべく早い治療を行いましょう。

髪は女の命

髪を櫛でとかす女性

男性よりも髪の毛が長い女性にとって、髪は命といわれるくらい大事なものです。

平安時代の美人の条件は、髪がまっすぐ長くたっぷりとあることから、頭の髪は女性の美しさを左右する大切な要素だと考えられてきています。

現代でも、冠婚葬祭やパーティー、成人式、同窓会など何か特別なことがあれば、髪の毛を美しく整えて出かけます。

脱毛症の悩みは男性特有と言われていましたが、ここ10年間で10代から30代の若い女性も薄毛を気になると悩んでいる割合が多くなってきました。

 

一時的な女性の脱毛症

長期ではなく一時的な脱毛が起こる場合があります。

「細菌、抜け毛が多くなってきた」と思うようであれば、まずはクリニックで診察を受けて何が原因なのか特定しましょう。

普段の何気ない生活でも抜け毛に繋がる原因が見つかることがあります。

その場合は、薬を使わずに生活指導や体質改善だけで症状が良くなることもありますので、症状が悪化しないうちにケアできれば安心です。

一時的な脱毛の原因としては次のものがあります。

  • 精神的ストレス
  • 鉄欠乏症貧血など病気によるもの
  • ヘアカラーやパーマ液が合わない
  • 過度なダイエットなど食生活の乱れ
  • 頭皮のトラブル
  • シャンプーの刺激

こうした一時的な脱毛は原因よって対処法が変わってきますので、原因を突き止めることが必要となります。

 

女性の脱毛症は他人の目が気になりがち

脱毛症は、生命の危機に関わってくる病気とは違いますが、当人にとっては気を病むほど深刻な症例です。

「なぜ自分だけが・・・」と自分を責めたり、「他人の視線が気になる」とJRやバス、デパートなど大勢の人が集まる公共の場所に行くと、知らない人が自分の後頭部を見ているような気になると、過剰に反応してしまう人も多いです。

周りの人にとっては、大したことがないとなかなか理解しがたい悩みかもしれませんが、人目が怖くなって外に出ずらくなってしまい、知らない内に対人恐怖症を引き起こし、自宅に引きこもりがちになってしまうころもあります。

こうなると、自己評価が低くなってしまう原因となり、精神的な病気になって社会生活に支障をきたすことにもなりかねません。

・円形脱毛症を繰り返す
・フケ痒みがある
・育毛剤の効果を感じられない
・ストレスが多くて髪が抜けがち
・枕に髪の毛が付く量が多い
・他人に頭部を指摘された
・髪の分け目が目立ってきた
・髪のボリュームが少ない
・髪がぺシャッとなる
・シャンプーの時に髪の毛が抜ける量が多い
・ブラッシングの際に抜け毛が気になる
・薄毛が気になって人に会いたくない
・出産後に髪の毛が細くなった

などに当てはまる方は、治療を検討されることが薄毛やハゲを気にして病むことから発症するストレス解消の近道となります。

女性でも自毛植毛する人は多い

自毛植毛というと男性のイメージが強いですが、女性も多いです。

気後れしてクリニックへ行きにくいと思う方もいるかもしれませんが、安心して通って下さい。

こうした自毛植毛クリニックはプライバシーがしっかりしていますので、誰にも知られることなく治療ができるようになっています。

女性は男性よりも薄毛・ハゲの部分が少ない傾向にあるため、治療にかかる期間も短くて済みます。

ですので、早めに治療することで費用も期間も少なくなります。

放っておいてなるならいいですが、薄毛・ハゲは放置ではなかなか治りにくい症状です。

早急にクリニックを受診して悩みを解決しましょう。

自毛植毛の体験談 コメントなし

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。